Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

http://makushop.jugem.jp/
My baby comes
読書メーター
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
女子大生会計士の事件簿〈DX.1〉
評価:
山田 真哉
角川書店
¥ 500
(2004-10-25)
なかなか読みやすいという噂で、旦那さんの仕事の理解も出来ればと思い読んでみた。

確かに会計の知識がなくても読めるし、入門書にも使えそう。会計に関してさらっと触れられる一冊です。
ミステリとしては……というところはありますが、そのあたりを深く考えなければ、とても読みやすい会計関係の小説です。
| その他@日本 | - | |
黒笑小説
評価:
東野 圭吾
集英社
¥ 580
(2008-04)
最近読んでいる『笑』シリーズ三部作の最後の一冊です。

なかなか三冊とも気楽に楽しんで読めました。まさにブラックジョーク短編集です。
| 【作家別】東野圭吾 | - | |
毒笑小説
評価:
東野 圭吾
集英社
¥ 630
(1999-02)
『怪笑小説』に引き続いての短編集。
笑える東野作品を軽い感じで読めて、東野さんらしいユーモアさが満足です。
| 【作家別】東野圭吾 | - | |
手紙
評価:
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 620
(2006-10)
東野さんのシリアスな感じの小説です。
「秘密」など東野さんのこういう作品は嫌いじゃないです。
いろいろ考えさせられる小説でした。現実はこんなふうなんだと実感させられるような、現実を突きつけられるような読んでいて痛々しい作品でした。
| 【作家別】東野圭吾 | - | |
怪笑小説
評価:
東野 圭吾
集英社
¥ 520
(1998-08)
東野さんの短編作品です。
読みやすく数時間で読めてしまいました。

今まで読んだ東野さんの作品とは一味違い、なんとなく「星新一」風のような一冊でした。
社会風刺というか、世相を描いているというか、なかなかニヤリとしてしまうような短編ばかりですが、私自身はやはり東野本格推理の方が好きかなぁと感じます。
| 【作家別】東野圭吾 | - | |
<< | 3/17 | >>
Material by Night on the Planet
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.